こじろーのこと

こじろー

Author:こじろー
こじろー。
スキー。
前向きくるくる。
後ろ向きくるくる。
縦、横、斜めなど…。
チャリ。
主に下り、たまに飛んだり。

右ひざ前十字靭帯断裂。
再建手術した。
復活した。

ま、適当です(笑)

Sponsored By
Ski:STRICTLY
Pole:DOGtooth
Helmet:URGE
Drink:BEAST EYE
Shop:Jocks
Boots insole&Tuning:tp

Sponsored By
MTB:重力技研
Helmet:URGE
Wear:drop8 ←New!

今後の予定
アキグリーンフェスティバル(長野)
・5/11-3時間エンデューロ
・5/12-80kmMTBロングライドレース

セルフディスカバリーアドベンチャー(長野)
・5/26-100km

Downhill Avalanche Series#2(岐阜)
・8/10、8/11-ダウンヒルアバランチェ

Downhill Avalanche Series#3(岩手)
・8/30、9/1-ダウンヒルアバランチェ

Downhill Avalanche Series#4(新潟)
・11/16、11/17-ダウンヒルアバランチェ

Downhill Avalanche Series#5(長野)
・12/22、12/23-ダウンヒルアバランチェ

2013年度
隣の里山ロング:10本/50本

~過去~
MTBで走った本数
('12/4/1~'13/3/31)
里山ロング:101本
里山ダウンヒルショート:40本
通勤山越え:27本

マテリアル紹介

MTB:JAMIS DAKAR XLT 3.0

'09のダウンヒルマラソンでスイングアームが折れた。

MTB:COMMENCAL META5.5

MTB:COMMENCAL SUPER4

'11/4月にクラックがかなり入って今後の使用不可。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

携帯版こじろぐぅByこじろー

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

ENS #2の振り返り 

2015/06/14 Sun 11:58 - category:ちゃり

6/6,7 乗鞍高原で行われたENS #2

天候は前日に激しく雨が降った影響もありましたが、コース的にも去年やったコースとほぼ一緒。

去年の大会は、ここで優勝しているだけに気合も十分!

サポートしていただいている重力技研、URGE、drop8を全身にまとってさー出発。

去年よりタイム計測をするSS区間が一つ増え、3ステージの合計で順位が決定されるので、どのステージも気が抜けない感じです。

ただし、SS2は得意の漕ぎの我慢比べコースの為得意分野だなと( ̄▽ ̄)チョット期待。

まずはSS1
ここは、常設のスラロームコースに中間くらいから特設のシングルトラックが用意され、単調なコースが一変していましたね。

ここで上位陣と離されるわけにいかず、なんとかタイム差を縮めて食らいつく。
クラス3位でゴールし、トップとのタイム差は4秒。

SS2に向かう、ひたすらながーーーーい上りをマウンテンバイクで6キロほど。
日頃走っているので、ちんたらモードで体力を温存しながらも30分かけて上る

ストート地点について10分くらいの休憩を取りつつも、スタートの準備でヘルメットを変えたり、燃料補給したりと、意外と忙しい。

時間が来て、SS2がスタート
スタート直後はクリートがはまらず(^^;;ガチャガチャ(笑)

その後ガッチリクリートをはめて、シッティングで鬼漕ぎスタート!
ダブルトラックのコースをひたすら漕ぐ漕ぐ。

途中に設けられている、クランクも失速することなくクリアし、ひたすら漕ぐ(笑)

ゴールしてすぐにSS3に向かう。

SS2からSS3は近いので早く行ってコースチェック。
一昨日の雨で、コース状況は最悪の事態になり田んぼの中を走る感じと例えましょうかね(笑)

自分が走るラインを決めて~。
そして、前を走るエリートの話を聞いていると…

真ん中強行突破でしょー(・_・;的な

え?まぢ?

その後スタートしていったエリートは見事に突発(笑)

よしと思いオレも行ける!なんて思ったのが運の尽きでした…
泥沼に苦戦すること…苦戦すること…_| ̄|○
まんまと築き上げたインターバルを使い果たし、やらかした感たっぷり_| ̄|○


漕ぎのセクションに入っても体力が底をつきもう漕げません(・_・;

苦しいのなんのって…
気付いた時には時すでに遅し_| ̄|○

そのままの勢いでゴールして、あとは結果を確認するのみ!

結果は、クラス3位の総合7位(^^;;

なんとか表彰台に上れました!

でもコレもSS3の自分の作戦がアダとなり招いた悲劇であると共に深く反省_| ̄|○

だってー、2位と1秒差、1位と2秒差だよ!

悔しいのなんのって…(; ̄ェ ̄)

今回も一つ勉強になりました(`_´)ゞ
エリートは参考にしちゃいかん(笑)

勘違いして、自分も行けると思っちゃダメよー、ダメダメ(笑)


そして、今回もサポートしていただいた重力技研様、URGE様、drop8様、Skull shampoo様、tp様ありがとうございました(`_´)ゞ

次に向けて、一皮剥けておきます!

おつかれさまです。
スポンサーサイト
trackback -- |  comment (0) |  編集

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。